LIFE STYLE CLUB

定山渓ネイチャールミナリエで「星降る夜の森」に感動

読みもの

あそぶ

更新日:2018.08.27

01

 

思い立った時に気軽に訪れられる定山渓。

温泉地としても人気ですが、

豊かな自然を生かして四季折々にさまざまなイベントが

開催されているのをご存知でしょうか。

6~10月にかけて開催されているのは「定山渓ネイチャールミナリエ」。

今年のテーマは「星降る夜の森」。幻想的なまで美しい空間が広がります。

 

■自然と調和し、光にも音にも癒やされる幻想的な演出

 

札幌中心部から約1時間、日帰り入浴でも宿泊でも人気の定山渓温泉。開湯150年記念として、2016年をスタートに開催されているのが「定山渓ネイチャールミナリエ」です。二見公園から二見吊橋まで約200mの遊歩道が美しいライティングで彩られます。

 

01

写真提供:定山渓観光協会

 

会場に入るとまず二見公園のかっぱ大王と可愛らしい草花がお出迎え。かっぱ大王も昼間とはどこか違った表情に見えますね。

 

02

 

03

写真提供:定山渓観光協会

 

04

 

川沿いの散策路では川のせせらぎやほのかな森の香り、風が木々の間を渡る音、やさしい光の灯りに心を癒されます。

 

05

 

06

 

奥へと進むと、大きな木に施された無数の灯りの粒が、まるで星が舞い降りてきたかのよう。大きな落石に映し出される映像、自然と調和するBGM…。五感すべてに訴えかけてくる演出に日頃のストレスもすべて飛んでいきそうです。

 

07

写真提供:定山渓観光協会

 

08

 

■いつまででも眺めていたい、つり橋を彩る光の魔法

 

さらに進むと、散策路の終点は二見吊橋。豊平川をまたぐ赤いつり橋です。流れ星が落ちてきた波紋が草花へと変化し、葉や花々の粒子が橋から渓谷へと広がっていくストーリーが映し出される様子にウットリ見入ってしまいます…。

 

09

 

10

 

橋からの渓谷や温泉街の眺めも見事です。夕暮れから夜にかけてだんだんと闇が広がり、照明が存在感を増していく様子もとてもステキ。ゆっくりと時間をかけて訪れたいですね。浴衣姿で楽しんでもみるのもオススメです!

 

11

 

12

写真提供:定山渓観光協会

 

このイベントをプロデュースするのは「NAKED」。東京駅リニューアル時のプロジェクションマッピングなどを手がけたクリエイティブ集団なんですって。「星降る夜の森」(STAR BRIGHT FOREST)」がテーマ、というのが全身で納得できる定山渓ネイチャールミナリエ。夏の夜のひと時、忘れられない思い出ができますよ。

 


■定山渓ネイチャールミナリエ

住所:二見公園⇔二見吊橋(札幌市南区定山渓温泉西4丁目。定山渓ホテル裏)

電話番号:011-598-2012(定山渓観光協会)

開催期間:6月1日~10月21日

開催時間:6~8月は19:00~21:00、9・10月は18:00~21:00。

※天候・天災により機材調整や会場が悪路の場合、開催期間と開催時間の短縮、または中止の場合があります。

※入園無料。特設駐車場はないので、公共交通機関または定山渓スポーツ公園公共駐車場(無料・会場まで徒歩7分)をご利用ください。

http://jozankei.jp/