LIFE STYLE CLUB

八紘学園農産物直売所の新鮮&お得な野菜に感激

読みもの

くらす

更新日:2018.05.24

01

 

日に日に緑が色濃くなる季節ですね。

各地の直売所も続々オープンし、

北海道ならではの地場の新鮮野菜が手に入る

楽しみな季節になりました。

札幌ドームからもほど近い農業専門学校、

八紘学園の直売所でも札幌や近郊の新鮮野菜がズラリと並んでいますよ!

 

■季節感あふれる新鮮野菜や定番野菜が種類豊富

 

1930年開校という長い歴史を持ち、農業や酪農に貢献する多くの卒業生を育ててきた八紘学園。その広大な敷地の一角に農産物の直売所があると聞いて出かけてきました。

 

店に並ぶのは、札幌市内・近郊の農家から届く新鮮な野菜たち。「地産地消」をかかげジャガイモやニンジン、タマネギなど一年を通じて入手可能な定番ものから、季節によっては山菜、めずらしい野菜、旬の野菜や葉物など。お値段はその時々で変動しますが、5月にはアスパラやイチゴ、6月以降はトマトも入荷し、毎年人気を呼んでいます。お買い物時には、マイバック持参もお忘れなく。

 

02

 

03

 

04

 

野菜以外にも、新篠津産や美唄市峰延産のお米、手づくり味噌、石狩や当別産の手づくり味噌に生パスタ、トマトジュース、しそジュース…。そのほか道央産のハスカップ商品や豆類、平飼いの有精卵も! あれもこれも欲しくなってしまう魅力的な商品ばかりですね。

 

05

 

卒業生が作ったコロッケやフライドポテト、当別町・浅野農場のスマイルポークといった冷凍品もありました。

 

06

 

 

■自家生産生乳の牛乳やヨーグルト、ソフトクリームも絶品

 

この直売所で野菜と同じくらい大人気なのが乳製品。遺伝子組み換え飼料は一切使わず、学園の生徒さん・職員さんが真心を込めて育てた牛の生乳を使っています。牛乳(900ml円370・200ml160円)は低温殺菌で搾りたてのような風味。コクがあるのに後味すっきりで飲みやすい! 飲むヨーグルト(900ml470円・200ml210円)もサラリと爽やかで、飲みやすい風味に仕上がっています。

 

07

 

オリジナルソフトクリーム(大270円・小160円。コーン・カップあり)も週末には行列が絶えない人気ぶりで、甘すぎずクセのない生乳の風味が味わえるとびっきりのおいしさ。直売所内の椅子に座っていただくことも、建物前に置かれたベンチに座って広々とした芝生を眺めながらいただくこともできるんです。

 

08

 

09

 

この直売所があるのは、札幌ドームから車で約5分、地下鉄福住駅からは歩いて約10分の場所。八紘学園の敷地内にはジンギスカン発祥の店と言われる「ツキサップじんぎすかんクラブ」もあるほか、7月7日(土)~16日(月)は「花しょうぶ園」の見学(有料)もできます。何度でも出かけたくなりますね!

 


 

■八紘学園農産物直売所

住所:札幌市豊平区月寒東2条13丁目1-12

電話番号:011-852-8081

営業時間:10:00~17:00

定休日: 木曜日

※11月中旬~4月上旬は、土日月の10:00~16:00のみの営業で、ソフトクリーム販売は休止。

※「花しょうぶ園」に関する問い合わせは、電話:011-851-2500まで。