LIFE STYLE CLUB

衣替えでクローゼットすっきり!お掃除・お片づけポイント

読みもの

くらす

更新日:2017.03.04

faac111b620f23ab386cf7fb721dad53_m

 

こんにちは、整理収納アドバイザー・おうちDIYプロデューサーのやまぐちえりです。だんだんと日が長くなり待ち遠しい春が近づいて来ましたね。秋冬物から軽やかな春夏物への衣替えの時期もやってきます。その衣替えのタイミングでぜひ、クローゼットのお片づけ・お掃除もやりましょう。

 

■衣替えと一緒に衣類の見直しを

 

衣替えをする時に何でもかんでも衣装ケースに押し込んで終わり、ではなく、残す物、手放す物を選んでからしまいましょう。

 

判断のポイントは

・今年何回この服に袖を通したか

・来年もぜひ着たいか

・よれたり、汚れたり、傷んだりしていないか

です。

 

新しい秋冬シーズンが来れば、新しい服もほしくなるはず。今年1度も袖を通していない服や傷んでいる服を、あえて来シーズンまで持ち越す必要があるのかどうか考えてみましょう。着ない服を手放すだけでも収納はすっきりしますよ!

 

af26144f287f14ad4ffa1af3a62e6c99_m

 

物が増えてしまうキーワードは

・まだ着られるし

・高かったし

・いただいた物だし

です。着られるから、ではなく「自分が着たい」物を選びましょう。

■衣替えに合わせてクローゼットのお掃除もぜひ

 

衣類が集まるクローゼットは、意外と埃や湿気が溜まりやすい場所でもあります。

 

衣装ケースを出したついでに、床や棚の埃を掃除機で吸い取り、固く絞った布で拭き掃除。床や棚を乾かしている間に、衣類の残す・残さないの判断と衣替えをして、戻すとスムーズです。

 

a14feae56a04b636013d8d8e2b5d5fda_s

 

タンスの後ろや、床の隅、棚板の上など埃が溜まりやすい場所がたくさんあります。また、クローゼットに湿気が溜まりやすい場合は除湿剤を置くのも忘れずに。

 

だんだんと暖かくなり、窓を開けると心地いい風が入るこの時期は、お掃除・お片づけにぴったりの時期です。窓を思いっきり開けてきれいな空気を取り入れて、すがすがしい気持ちでお掃除・お片づけをしましょうね!

 

ジョンソンホームズのライフスタイル倶楽部ではさらに詳しく、お掃除・お片づけ・収納のポイントや、おうち時間が楽しくなるDIY講座などを開催しています。

只今産休中ですが、春から再開予定です。ぜひご参加くださいね。

  • ジョンソン夏まつり オーナー感謝祭2016