LIFE STYLE CLUB

年末に慌てない“小掃除”のススメ

読みもの

くらす

更新日:2016.11.28

Fotolia_115347941_Subscription_Monthly_M

 

 

いよいよ今年もあと少しとなりました。毎年毎年、一年ってあっという間ですね。

慌ただしく過ごしていると、日々のお掃除も見て見ぬふりなんてことになっていないでしょうか?

毎年、年末の大掃除も31日に慌ててだったり…。

そんな忙しい方のために今回は、年末に慌てないお掃除のポイントをお話します。

 

 

■年末お掃除のポイント

 

 4cf5595b0b5dd5f81680e7b64c5e9f8c_s

 

・やらないよりやった方が絶対マシ

一年溜まった汚れはとっても頑固なもの。でも、取れないからといってまた来年も一年知らんぷりをしてしまったら、2年分、3年分と汚れも積み重なりさらにやっかいなものに。

たとえ半年分しか汚れが取れなかったとしても、「やらないよりやった方が絶対に気持ちいい」家になります。

完璧を目指すのではなく、自分にとって心地いい空間をキープすることを目指しましょう。

 

・普段やらない場所を集中的に

普段掃除しているところは、割ときれいなもの。そして、今後も日々の生活でお掃除する可能性が高い場所です。なので、年末掃除は普段やらないところをやる。

キッチンなら換気扇。コンロの五徳。冷蔵庫や棚の上の油汚れと埃。リビングならエアコンフィルターやカーテンレールの上。テレビボードの裏に溜まった埃。換気口のスポンジ。お風呂の換気扇。洗濯機の下など日々見逃しがちな場所をリストアップしてみてください。

 

・タイマー15分セットで集中掃除

特にご夫婦でお仕事をされていると、毎日の生活・家事だけで精いっぱいになることも多いはず。そんな時は毎日寝る前の15分をお掃除タイムにしてみては?今日はここを掃除する!と、一か所場所を決めてタイマーを15分セット。一か所掃除なら15分あればほとんどの場所は十分です。

例えば、今日はキッチンのシンク磨き。明日はコンロの五徳。お風呂の床磨き、洗面所のボウルを磨くなども15分といわず5分で終わるところもありますよ!

 

・こんな場所は家族も巻き込んで週末集中掃除

床も水拭きすると気持ちいいもの。でも、広範囲を一人でやるのは大変ですね。そんな時はみんなで床拭き大会。子供達にも手伝ってもらって掃除しましょう。雑巾の絞り方、床の磨き方を教える良いタイミングですね。足腰も鍛えられますよ!

高いところにあるエアコン、換気扇などは女性ではなかなか届かない場所も。こんな時こそパパの出番です。お掃除の仕方はネットで調べるとたくさん出てきます。お掃除の手順を説明してパパに活躍してもらいましょう。

大掃除が終わったらこれを食べる。なんてご褒美を決めてやれば頑張れるはず!

 

・大掃除後は毎日の小掃除できれいをキープ

毎日過ごす家だから、汚れも毎日少しずつ溜まっていきます。一度きれいになったらその状態を出来るだけキープできるよう、毎日5分でいいです、簡単な小掃除を続けましょう。

 

 

■場所別お掃除・お片づけポイント

 

43A0166

 

☆キッチン

コンロ・壁の油汚れは一日1回お掃除シートできれいに。普段の小掃除が年末掃除の大変さを左右します。普段から小掃除の習慣を。

 

☆寝る前のリセットタイムできれいをキープ

寝る前に床とテーブルにある物を片づける。習慣づくまでちょっと大変ですが、朝起きた時、床にテーブルに何もない。それだけで気持ちもスッキリ!

 

☆気づいたときにすぐ掃除

ハンディモップやウエットシートは気づいたとき・使いたいときにさっと取り出せる工夫を。

 

☆水回りのピンクの汚れは黒カビのエサ

ピンクの水垢は黒カビのエサです。逆をいえばエサがなければ黒カビはかなりの確率で防ぐことができます。ピンクの汚れを見つけたら即お掃除しちゃいましょう。こするだけできれいになりますよ!

 

☆クローゼット

出来れば衣替えに合わせて年2回はお掃除を。なんとなく溜まった物などを減らして、埃・湿気対策。「服」を減らして空いたスペースに「福」を呼び込みましょう。

 

 

お掃除・お片づけのポイントはやはり、「無理しない。放置しない。少しずつでもやる。」です。完璧を目指さず、自分が、家族が心地いいおうちを目指しましょうね。

 

今年も一年お世話になりました!

只今産休中ですが、産後もライフスタイル倶楽部にてお片づけ講座・DIY講座をさせていただく予定です。来年こそはおうちをきれいに!快適に!と思う方はぜひご参加くださいね!

 


 

 

文・整理収納アドバイザー 山口 恵里

 

山口さん

 

インテリア、DIYが大好きな整理収納アドバイザー。

どんなに可愛い家に住んでも、どんなに素敵なカフェのような家を建てても、部屋が散らかっていたら「それは違う。」そのことに気づき、お片づけした上での「その先の楽しい空間」を提案できるアドバイザーとして活動をしています。

ライフスタイル倶楽部では、シーズンに合わせた「整理収納講座」や、「100均DIY」「こどもDIY」などの講座を開催。