LIFE STYLE CLUB

大正4年創業、宮崎肉店で見つけたおいしいお肉とお惣菜

読みもの

たべる

更新日:2017.05.08

02

 

スーパーでの買い物も便利だけれど
やっぱり昔ながらの対面販売も捨てがたい!
国産の良質なお肉をリーズナブルな値段で販売するほか
おいしいお惣菜も大人気。
大正4年創業の素敵な肉屋さんを訪ねました。

 

■静かな住宅街の一角、お客さんが絶えない人気店

市電「東屯田通り」停から南の方へ歩いて7分ほどの静かな住宅街に、いつも途切れることなくお客さんが訪れるお肉屋さんがあると聞いて訪ねてみました。

 

01

 

宮崎肉店。創業から100年以上になる老舗です! 最初は北1条西3丁目のすき焼き&肉店として、昭和30年からは当時札幌駅前にあった西武デパート(当時は「五番館」)の精肉部として営業した後、もっと自由に惣菜作りをしたいとこの場所に移ったんですって。

3代目となる現社長の宮崎晋一さんは、とにかくいつもニコニコの笑い顔。人が喜ぶ顔を見るのが何よりも大好きなんだなあと思える、温かいお人柄です。

 

■「お肉のおいしさ」をじっくり楽しめるお惣菜も!

店で売る牛・豚・鶏肉はすべて国産。「個人商店って高そう」というイメージ」を覆す、リーズナブルなお値段にビックリです。よそでは見かけないめずらしいブランド肉も発見! 問屋さんとの付き合いが長く、地域の学校給食への卸も行っているため牛・豚を毎日1頭分仕入れるなど「老舗ならでは」の魅力を感じます。

 

03

 

04

 

焼肉やローストビーフなどといった用途、予算を伝えると、商品選びの相談にもとっても親切に応じてくれますし、ちょうどよい厚さ・大きさにカットもしてくれるんです。

 

05

 

さらに宮崎肉店で見逃せないのがお惣菜。ジューシーなザンギやお肉ギッシリの特大メンチ、ホックホクのジャガイモにこれまたお肉がたっぷり入ったコロッケ類が特に人気です。注文後に揚げる揚げたてを渡してもらえるので、時間がない時は予約がベター。

 

06

 

07

 

08

▲若鶏ザンギ100g155円、メンチカツ230円、ミートコロッケ125円

 

ほかにカレーパンや、土曜日限定のカツサンドも大人気。最近ではテレビや雑誌に取り上げられたりもしているんですって。どのスタッフさんも「1個」の注文にもまったくイヤな顔をせず、笑顔で応じてくれるのも嬉しいポイントです。

 

09

 

予約によりオードブルも受け付けてくれるので、ご相談を。運動会やお誕生日、クリスマスなどにも大活躍してくれますよ。

 

10

 


 

■宮崎肉店

札幌市中央区南24条西9丁目
TEL.011-511-0330
営業時間:10:00~18:30
定休日:日曜、祝日