LIFE STYLE CLUB

何する?どう楽しむ?もうすぐハロウィン!

読みもの

あそぶ

更新日:2016.09.29

22fb2e5ce2b948bc6822d00a2e98d7d5_s

 

 

10月31日はハロウィン。今年もまもなくやってきますね。

ハロウィンはヨーロッパが起源で、秋の収穫を祝い、農作物を荒らす悪霊を追い払うための行事だったそう。その風習がアメリカに渡って、仮装して近所の家をまわり、お菓子をもらうという子供たちも楽しめる行事に変化し、定着したようです。ハロウィンといって思い浮かぶのは、あのカボチャおばけのちょうちん、ジャック・オ・ランタンではないでしょうか。でもアメリカに伝わる以前はカボチャではなく、カブが使われていたのだとか。ちょっとびっくりです。

 

ハロウィン、何かしていますか?

日本では馴染みの薄かったハロウィンですが、最近では様々な関連グッズが売られていたり、札幌でもイベントが行われるようになったり。年々盛り上がっているようですね。

ところでみなさんのお宅では、ハロウィンに何かしていますか?どんなふうに楽しんでいますか?ジョンソンホームズの小さな子供のいるスタッフにも聞いてみました。

 

・ハロウィンらしいシートを貼ったり、落書きOKなところに絵を描いたりしています。お友達家族で集まって、持ち寄りしてごはんも食べます。その日はデコレーションに風船を加えたりも。子供たちの衣装は100均のもので揃えます。

・100均アイテムでデコレーションして、家のなかにハロウィンな雰囲気をつくっています。

・家では特にしていませんが、子供たちは習い事先などで楽しんでいますね。

・お友達とお菓子をばくりっこしています。ラッピングは100均袋で。

・100均のかわいいワックスペーパーやリボンをたくさんストックしています。ハロウィンのお菓子だけではなく、普段からお友達と何か交換するときはラッピングに気を遣いますね。

・100均で買ったカチューシャとかをつけて、ハロウィンっぽい格好でお菓子をもってお友達の家に遊びに行ったりしています。

 

一部声を取り上げましたが、お部屋をハロウィンらしく飾り付けするというのがもっとも多く、そして100均アイテムが大活躍していました。

ハロウィンモチーフのウォールステッカーを貼ったり、また、特別な料理を用意しなくても、紙皿やペーパーナプキンなどでハロウィン感を取り入れたりするだけでも気分が盛り上がりそうですね。

 

 

a384d191579752f1b4808a5fafccfacf_s

 

 

いろいろ手作りのハロウィンを楽しもう!

テーブルコーディネート、リースやキャンドル作り、プリザーブドフラワーのアレンジなど、10月のライフスタイル倶楽部の講座はハロウィンを楽しむプログラムがもりだくさん!作った作品を飾ったり、おうちで作ってみたりもいいですね。また、家族で楽しめる企画を用意したハロウィンパーティーも開催しますよ。講座&イベントをチェックして、ぜひご参加ください!

 

http://www.lifestyle-club.jp/category/event/