LIFE STYLE CLUB

夏野菜を上手に使う・作り置き・保存!ピクルスと常備菜の講座

過去のイベント

イベントレポート公開中!

たべる

更新日:2017.08.26

ピクルス4

 

道産野菜が豊富な季節、ついつい買いすぎたり、たくさんいただいたり、家庭菜園で採れすぎたり・・・

そんな夏野菜を無駄なく使い切り、便利に手軽に使える【作り置き】としてピクルス作りを身につけましょう!

基本の作り方からアンレジと活用方法を身につけ、夏の食卓を手軽に美味しく演出♪お弁当やおつまみにも使えます。

実際にピクルス作りを体験し、ピクルスと常備菜のランチを楽しみます。

 

DSC03035

Event Report

こんにちは。

野菜が美味しいこの時期、今回は簡単に作れるピクルスと上手に野菜を保存して使うテクニックとアレンジ法を教えていただきました。

 

まずは座学から。

 

写真 2017-08-26 10 56 56

 

ピクルスというと、ハンバーガーやホットドッグに挟まっているアレです、キュウリの酸っぱいやつです‥

そんなイメージの話から講座が始まりました。

ピクルス、簡単にいうと『酢漬け』ですね。

大体の野菜はピクルスにして美味しくいただけますが、中にはピクルスには向かない野菜もあります。

そんな時は塩もみにします。

塩もみにして保存しておくと下味をつけた野菜としても使えます。

 

写真は講座が始まる前にササッと先生が準備したコールスロー、仕上げは講座の中で。

 

IMG_1074

 

こんな風に下味を兼ねた保存法を覚えておくと、生で食べるよりもかさが減るので野菜を多くとれますし、冷蔵庫に少しずつでも残ってしまう野菜を最後まで美味しく無駄なく使えます。

 

長谷部先生の講座でいつも驚かされるのはアレンジの凄さ。

一つの工程で準備したものからいくつもの料理へと変身します。

 

写真 2017-08-26 10 36 50

 

この日もピクルスからの~~~と、数日間の献立作りが楽になるようなアイデアを提案してくださいました。

こんな風に自分でも展開出来たらいいですよね。

 

写真 2017-08-26 10 37 20

 

座学にてモチベーションが上がったところで、実際にピクルスを作ってみます。

用意するものは保存容器と野菜、調味料のみ。なんと火は使いません。

 

IMG_1066

 

好きな野菜を好みの大きさに切り、消毒した容器にぎゅうぎゅうに詰め込みます。

 

IMG_1092

 

調味液は容器の中で合わせます。今日はすし酢を使います。

なんてカンタン♪ものの5分で完成です。あとは時間が調理してくれます。

 

ランチは、ご飯と一緒に和風に‥、パンを添えて洋風に‥とピクルス&常備菜のバリエーションの豊富さを学びながら美味しく実食。

 

IMG_1103

 

最後に、さっき作ったピクルスの汁を味見してみます。

馴れてくると、ここでの味見で大体の出来上がりもわかるそうです。

同じように作ったはずなのに比べてみると三者三様で味が違います。出来上がりが楽しみですね。

 

今日はお家に帰っても作れるように、味の調整ができるようにとお土産もたくさんお持ち帰り頂きました。

ご参加の皆様ありがとうございました。ご自宅に帰ってからもぜひ試してみてくださいね。

 

長谷部先生の次回講座もどうぞお楽しみに!

講師紹介

野菜ソムリエ長谷部 直美

『簡単じゃなきゃ始められない!楽しくなきゃ続かない!』をモットーに♪ぴくるす先生♪干し野菜の達人♪としてテレビ・雑誌・様々なイベントやセミナー等を通して、すぐに始められる『野菜の簡単保存食』を普及中!
簡単に始め・続けられる野菜生活の一環として「ぴくるす教室」「干し野菜教室」を始め様々な教室を開催。

長谷部先生のブログ

開催概要

開催日8月26日(土)
開催時間11:00~13:00
開催場所POP SPOON CAFE
札幌市西区琴似2条5丁目4
定員8名
参加費2000円
備考持ち物/エプロン、ハンドタオル