LIFE STYLE CLUB

シリカゲルを使ったボトルフラワー作り

過去のイベント

イベントレポート公開中!

つくる

更新日:2018.08.25

グリーン

 

お花とシリカゲルをあわせて、ボトルフラワーを作ります。

数日経つとお花がドライフラワーになり、そのまま枯れずに飾れます。

ドライフワラーのくすんだ色合いのお花が、ナチュラルインテリアに最適です。

 

※複数名で参加される場合は、制作個数をお申込み時にご記載ください。

Event Report

こんにちは。ライフスタイル倶楽部の熊谷です。

 

毎日雨・曇りが続き、夏の終わりが一気にきましたね・・

天気の変動が激しい時期は、体調を崩しやすいので、皆様お気をつけてくださいね(><)

 

さて、今回のワークショップは、「シリカゲルを使ったボトルフラワー」。

シリカゲル?いったいどんなことに・・?

と思われる方も多いでしょう。講師は、岩見沢のフラワーショップJAKE FLOWERさんです。

 

写真 2018-08-25 14 12 51

 

まずは、ボトルの中に入れるお花やグリーンを選びます。

長いピンセットを使って、ボトルの中にバランスを見ながら入れていきます。

思ったところに配置できなかったり、意外と難しい!

 

写真 2018-08-25 14 32 57

 

微調整しながら、このように素敵な仕上がりに♪

 

写真 2018-08-25 15 01 55

 

このままでは、しおれていってしまうだけなので、ここでシリカゲルの登場です!

 

写真 2018-08-25 15 05 22

 

シリカゲルを入れることで、水分を吸収し、キレイなドライフラワーになるんだとか。

 

写真 2018-08-25 15 01 42

 

なんともこの状態では不思議な見た目。

ですが、1週間ほど、このまま置いておきシリカゲルをぬくと、このような素敵なインテリアになるんです!

 

写真 2018-08-25 13 59 27

 

ちなみに、シリカゲルは何度も使うことができるそうで、植物だけでなく、フルーツや野菜を薄くスライスしたものなんかもおススメだそうです(^^)次は何をドライにしようかな~と楽しくなっちゃいますね!

 

次回のJAKE FLOWERさんの講座も、お楽しみに☆

講師紹介

JAKE FLOWER(マミフラワーデザインスクール空知指定教室責任者)勝浦光子

自社農園「JAKE」で育てたお花を取り扱うフラワーショップ。みずみずしく生き生きとしたお花をお客様のニーズに合わせ、想いを込めて花束にしたり、アレンジメントにしてご提供しています。

【JAKEFLOWER】
岩見沢市4条東2丁目1-1

http://jake-i.com/jakeflower/index.html

開催概要

開催日8月25日(土)
開催時間14:00~15:30
開催場所Naturie Studio DIYスタジオ
札幌市白石区南郷通20丁目北1−23 2F
駐車場・キッズスペースあり、地下鉄「南郷18丁目」駅から徒歩5分
定員10名
参加費1500円
備考